2011
08.31

本棚~8月

Category:
              「聖女の救済」 

       ご存じ東野圭吾さんのガリレオシリーズです。

       天才物理学者湯川~福山雅治さん主演でテレビドラマや映画になっていますね。

       図書館で何気なく借りて読んだのですが・・なんとパッチワークが出てきます。

            聖女の救済

                 著者  東野 圭吾

                 発行所 株式会社 文藝春秋

                  

         <本文抜粋>

       「芸術なんかではありません。パッチワークは実用品です。生活に

        役立つ事が第一です。でも目で見て楽しめたらもっといいと思いません?」

       「時間が掛りますから根気は必要です。だけど作品を作っている間も楽しいんですよ。

        楽しんで作らないと良いものはできません。」


       ~タペストリーとパッチワークの携帯ケースがちょっとした事件の鍵になったり~

       ~聞き込みに行く薫さん~

      「ipodをバッグから取り出した。福山雅治の歌を聴きながらペットボトルの水を飲んだ~」

        福山さんが出てきたり・・・面白く読みました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ



                 
トラックバックURL
http://iolive.blog50.fc2.com/tb.php/213-87ee06b0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top