2015
05.11

本棚

Category:
            図書館で可愛い本を借りて来ました。

            「ちいさなどうぶつ刺しゅう」 ささき みえこ

            約1~3㎝四方サイズの小さな動物の図案がいっぱい。

            全部可愛いですよ。

                   2015年5月11日0000

                                著者  ささきみえこ

                              発行所  株式会社 誠文堂新光社

            わんちゃんの刺しゅうをして、巾着を作ってみました。

            お出かけの時の飴ちゃん入れです。

                  2015年5月11日0001

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


                   

    
Comment:0  Trackback:0
2013
12.26

本棚

Category:
       今年もあと5日となりました。

       あわただしいですね。

       今年最後の本棚はつるし飾りの本です。

       「作って楽しむつるし飾り」

       柳川のさげもん・稲取の雛のつるし飾り・酒田の傘福

       有名な三地方のつるし飾りが載っています。

       それぞれ特徴があって、可愛いです。

             2013年12月3日0003

                  著者  下田美知子・森幸枝・酒田商工会議所女性会

                  発行所 株式会社 盛文堂

             おまけ  

       来年は午年 年賀状用に馬をアップリケしました。

       こんな感じに作っています。

             2013年12月23日0000

       今年は更新がだんだん少なくなってしまいました。

       見に来て下さった方、コメントを寄せて下さった方ありがとうございます。

       来年も楽しんで作品を作りたいものです。

       2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

          良いお年をお迎えください 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 
                              
Comment:0  Trackback:0
2012
12.28

本棚

Category:
        気まぐれ本棚です。

        いつのまにかしり切れトンボになっておりました。

        すご~く可愛い本です。

         作ってあげたいフェルトのぬいぐるみ 

          本

        作者は友人のお友達です。

        先日ぬいぐるみさん達を見せていただきました。

        ホントにホントに可愛い。

        お洋服や小物も全部手作りだそうです。

           著者  さいとう のりこ

           発行  株式会社パッチワーク通信社

         おまけ 

       友人からの嬉しいクリスマスプレゼントです。

       ボタニカルアートの日めくりカレンダー

       2013年・毎日が楽しみ~~

          カレンダー

       2012年・つたないブログを見に来て下さってありがとうございます。

       これからも作品を楽しく作って行きたいと思います。

       2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

        良いお年を 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


                              
Comment:2  Trackback:0
2011
08.31

本棚~8月

Category:
              「聖女の救済」 

       ご存じ東野圭吾さんのガリレオシリーズです。

       天才物理学者湯川~福山雅治さん主演でテレビドラマや映画になっていますね。

       図書館で何気なく借りて読んだのですが・・なんとパッチワークが出てきます。

            聖女の救済

                 著者  東野 圭吾

                 発行所 株式会社 文藝春秋

                  

         <本文抜粋>

       「芸術なんかではありません。パッチワークは実用品です。生活に

        役立つ事が第一です。でも目で見て楽しめたらもっといいと思いません?」

       「時間が掛りますから根気は必要です。だけど作品を作っている間も楽しいんですよ。

        楽しんで作らないと良いものはできません。」


       ~タペストリーとパッチワークの携帯ケースがちょっとした事件の鍵になったり~

       ~聞き込みに行く薫さん~

      「ipodをバッグから取り出した。福山雅治の歌を聴きながらペットボトルの水を飲んだ~」

        福山さんが出てきたり・・・面白く読みました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ



                 
Comment:0  Trackback:0
2011
07.31

本棚~7月

Category:
            江戸・明治のちりめん細工

         本屋さんに行くたびに「まだあったわ」と手に取り

         また棚に戻す事を繰り返していたのですが・・やっぱり買いました。

         一年前の事です。

            表紙 薬玉みたての巾着(明治末~大正)

             表紙

            裏表紙 鶴と亀の巾着(明治末~大正)

             裏表紙

         明治時代の女学生たちは女学校などでちりめん細工を作っていたのですね。

         その頃の教科書が今復元するのに欠かせない文献になっているそうです。
  
         巾着などの袋物も江戸・幕末・明治大正といろいろ載っています。

         「赤穂浪士」の討ち入りの場面を表した袋物とかびっくりします。

                     
                        監修   井上 重義  

                        解説   尾崎 織女

                        発行所  雄鶏社

         たくさんの良い手芸書を発行していた雄鶏社。

         とても残念です。

             
              おまけ 

         京都の東寺・弘法さんで買った袋物です。20年以上前です。

         この本を見て思い出して探しました。

         絹の部分は無くなって和紙が出ています。

         木綿と絹、一部ちりめんも使っています。

            巾着
 
         底はきれいな状態です。

            底の部分

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
         

             

   

Comment:0  Trackback:0
back-to-top